Japan Pink Shirt Day

日本ピンクシャツデーは、ピンクシャツデー運動の創始者であるトラヴィス・プライス氏の協力のもと、いじめ減少・防止・啓発を目的としてピンクシャツデーキャンペーンの普及活動をしています。

globe

FEATURES

5つの特徴

パイオニア
わたしたちは、日本で最初に誕生したピンクシャツデー団体です。日本におけるピンクシャツデー運動のパイオニア的存在として、いじめを少しでもなくしていくことを目的にピンクシャツデーキャンペーンの普及に努めています。
協力体制
わたしたち「日本ピンクシャツデー ( Japan Pink Shirt Day ) 」は、ピンクシャツデー運動の創始者であるトラヴィス・プライス氏の協力のもと、運動の趣旨を正しく発信するとともに運動ポリシーに則り活動をおこなっています。
海外ネットワーク
ピンクシャツデー運動は、発祥地であるカナダばかりでなくグローバルな広まりを見せています。わたしたちは、海外の国や地域に存在するこれらピンクシャツデー団体との交流を通じ、情報交換や意見交換などにも努めています。
メンバー構成
日本ピンクシャツデー は、カナダ在住者や海外在住経験をもつメンバーで構成されています。カナダにおける各分野に亘る”つながり”を活かすと共に、意見交換を通じ現地の関連団体・企業との良好な関係を築いてきました。
ハブ機能
グローバル展開されるピンクシャツデーキャンペーンにおいて、日本ピンクシャツデーは日本と海外のサポーターや団体とをつなぎ中継する役割を担います。さらに、情報網の中心地点として情報ハブの役割を担っていきます。
a girl with a maple leaf is against bullying

MISSION

使命

いじめ放棄いじめ防止いじめへの意識向上
ピンクシャツデーキャンペーンを通じて、いじめ行為に反対の意思表示をし、いじめ行為に加担する事なく、いじめ行為を放棄する人たちを増やしていきます。また、いじめ行為を黙認する事なく、アクションを起こす人たちを増やすことで、いじめ減少につなげていきます。
ピンクシャツデーキャンペーンを通じて、職場や学校などわたしたちの身近な場所から、いじめが発生しにくい環境づくりに努めます。身近な場所からやがては広く地域社会にも波及していくことで、社会全体のいじめ防止につなげていきます。
ピンクシャツデーキャンペーンを通じて、より多くの人があらゆるいじめの問題に対して関心を高めるとともに認識を深めることに努めます。根本的な解決に向けての議論が活発になされるよう機会づくりをすることで、社会全体の意識向上につなげていきます。
children playing under the sunny sky

VISION

実現したい未来、
わたしたちのゴール

いじめのない、思いやりある優しい世界。

hands having a red heart print

PRINCIPLES OF BEHAVIOUR

行動原理

hands having colorful puzzle pieces

受容

互いの違いを受け入れる

shaking hands with respect

尊重

他者を尊重する

a little girl spreads kindness

思いやり

思いやりの輪を広げる

a little super hero
cherry blossoms and sunny sky

MESSAGE