city view and blue sky

カナダで誕生したイジメ反対運動ピンクシャツデーキャンペーンは、日本でも少しずつ広がってまいりました。

近年では、個人や学校単位でのご参加にとどまらず、教育現場の教材としてご活用いただき、いじめについて考える契機づくりにもなっています。また、企業や団体のみなさまからもご賛同をいただき、キャンペーンにご参加いただけるようになりました。

「賛同者の声」では、日本全国のみなさまのキャンペーン参加の様子を紹介させていただいております。

今、いじめに悩んでいる人たちにとっては「味方がいる、ひとりじゃない」と思えたり励まされたりするというお声もいただきます。また、「ほかの学校、ほかの団体、ほかの企業のみなさまは、どのような活動をしているのだろう?」「今後、参加してみたいけれど、どんなことをすれば良いだろう?」そのように思っている方には、ヒントになるものがあるかもしれません。ぜひ、チェックしてみてください。