カール事務器株式会社

カール事務器株式会社

 

 

3月29日に神奈川県川崎市の鷺沼小学校で、鉛筆削りの組み立て体験学習を行いました。

同校で5月から始まる放課後学習支援の地域の寺子屋事業のオープンニングプログラムとして午前と午後の二回行われ、新2年生~新6年生の児童とその保護者計96名もの方々に参加をしていただきました。

その体験学習に参加した弊社スタッフは全員ピンクTシャツを着用し、体験学習の最後にはカールおじさんに扮した社長の玉山からピンクシャツデー運動の概要を説明させていただき、児童、保護者、寺子屋関係者の方々にもいじめについて先ずは出来ることから始めて欲しいとメッセージを送りました。

大変微力ではございますが弊社では今後も可能な限り『ピンクシャツデー』の趣旨を多くの方に知っていただけるよう活動を行なって参ります。

 

賛同者の声カテゴリの最新記事