5/5ページ

5/5ページ
  • 2012.02.29

ピンクシャツデー2012

  ブリティッシュ・コロンビア州知事は、この年、 ゴードン・キャンベル氏からクリスティ・クラーク氏に代わりました。 彼女もまた、BC州知事になってからも いじめに対するスピーチをするなど ピンクシャツデーのイベントに参加をしています。   スポンサー企業も、年々、増加傾 […]

  • 2011.02.23

ピンクシャツデー2011

  「いじめ問題は、学校だけでなく、 職場、インターネット上にも存在する」 と考えたカナダのピンクシャツデー団体は、 学校以外にも、職場単位での参加も広く呼びかけました。 すると、多くの企業がスポンサーとして参加を表明しました。   カナダ在住の知人が 「銀行に行ったら […]

  • 2011.02.01

ピンクシャツデー実行委員会が発足しました

ピンクシャツデーに関する記事や情報は日本語では無かったため「ピンクシャツデー運動の趣旨や由来などを日本語で紹介し、日本でも普及していきたい」旨を伝え、カナダ団体の担当責任者からレクチャーを受け「ピンクシャツデー準備委員会」が誕生しました。

  • 2010.04.14

ピンクシャツデー2010

  例年、2月に開催してきたピンクシャツデーでしたが、 冬季オリンピックの開催と重なったため、 活動効果が薄れることを懸念して4月14日に日程が変更されました。   この年には、160,000人以上もの人たちが ソーシャルネットワーキングサービスのFacebookにて […]

  • 2009.02.25

ピンクシャツデー2009

  ブリティッシュ・コロンビア州知事だったゴードン・キャンベル氏は、 この年のピンクシャツデーを2月25日と発表し、 州全土の学校や職場などで一斉に いじめ防止キャンペーンを展開しました。   同州最大のショッピングモールでは 動画メッセージコンテストが開催され、 最優 […]

  • 2008.02.27

ピンクシャツデー2008

  ブリティッシュ・コロンビア州知事だったゴードン・キャンベル氏が この年、2月27日を「いじめ反対の日」と発表すると、 バンクーバー市長だったサム・サリバン氏もキャンペーンを支持し 自らピンク色のシャツとネクタイを身につけました。 そして、市役所にはピンク色の旗を掲げました。 […]

  • 2007.09.18

ピンクシャツデー2007

  ピンクシャツデー運動のきっかけとなったのは、 2007年のカナダ・ノバスコシア州での出来事でした。 登校日に、ピンク色のポロシャツを着てきたことで、 いじめにあった下級生の話を耳にした二人の上級生。 学生のアイデアと行動がきっかけとなり、 いじめがなくなったという出来事は、 […]

1 5